お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【ナグラーダ】今後はテンコートレーニングセンターへ

広尾TC公式HPより

 

======

 

シュウジデイファーム在厩。おもにウォーキングマシン50分、ハッキング3000mのウォーミングアップ後、BTCのダートトラックや屋内坂路を併用して乗り込まれており、週1~2回の速めを継続しています。
「火曜日には、屋内ダートトラックにて1200mのウォーミングアップ後に坂路を2本(1本目は15-15、2本目は38秒台)。まだ終いで手綱を動かしながらにはなりますが、この馬の成長の進度に沿って、少しずつ時計が出せるようになってきましたね。休まず継続して乗り込むことはできていますので、このあたりでひとつ環境を変えてみるのも良化や成長の後押しになるかもしれません」(石川代表)
「北海道はこの先早めに寒くなってきますので、冬毛が出てくる前にここで環境を変え、さらに調教量を積みながら成長を待ってあげようかと。福島県のテンコートレーニングセンターであれば、BTC同様にしっかりと乗り込める施設が整っていますし、環境も静かですからね。そう遠くないうちに移動させたいと考えます」(林調教師)

 

======

 

ナグラーダは順調に乗り込みを続けています。

坂路で15-15と38秒台ということなので、しっかりと調教を積めていますね(^_^)

とはいえ林先生もおっしゃっているようにまだまだ成長を待ってあげないといけない段階、寒さが厳しくなる北海道から美浦トレセン近郊のテンコートレーニングセンターに移ることで良化と成長を促す目的のようです。

これだけ乗り込めているにもかかわらずまだ成長を待たなければいけないというのはある意味かなり期待してしまう状況です(笑)

林先生は同じ広尾TCのクレッシェンドラヴ(残念ながら入会前なのでみ出資(T_T))のときもテンコーTCを利用していますので、このやり方がうまくいけば今後の林厩舎での定番パターンになるかもですね(^_^)

あとは怪我に注意しながら馬の成長に合わせて調教を進めていってほしいと思います。

 

 

 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング