お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【グランソヴァール】惜しい3着!

広尾TC公式HPより

 

======

 

互角のスタートから、前半は3番手の内。直線で進路が開くのを待って脚を伸ばしましたが、先に抜けた前2頭を捕らえるには至らず、結果3着での入線となっています。
「内枠がアダになってしまいました。外からであれば、また違っていたのですが…。それでもスタートして好位で競馬ができたようにセンスのあるところは見せてくれましたし、馬の雰囲気も良いですからね。走ってくると思いますよ」(戸崎騎手)
「大跳びの馬ですから、最内枠がどうかとは思っていました。これなら、かえって大外枠のほうが良かったくらい。懸念していた感じになってしまいましたよね。スタートを出て、好位で競馬はできましたが、そこから思いのほかペースが緩んでしまい、(3角あたりで)手綱を引っ張るようなところもありましたし、4角から直線にかけても窮屈な競馬に。最後も前が開くまで時間がかかっちゃいましたから…。それでも開いてからはきっちりと脚を使って交わしに行っていますので、今日のところは“能力があるのが分かったレース”としたいです。外枠であれば、もっと際どい競馬ができただけに勿体なかったですね」(尾関調教師)
◆勝負所から最内で包まれ続ける格好になり、やむなく追い出しを待たされる形。跳びの大きな馬だけに、勢いをつけて行きたいところでのこのロスは痛手となりました。しかしながら、ゲートをソツなく出てスッと好位につけられましたし、追い出されてからの反応も及第点。初戦から勝ち上がりの目処をつけるあたり、やはり能力はありそうです。なお、このあとは、「続けて使いたいところではありますが、まだこれからの馬ですからね。厩舎に戻ってからの様子を見ながら考えていきたい」(師)と思います。(HTC)

 

======

 

なかなか見所ある3着でした。

4角での前詰まりがなければ・・・

たらればは意味のないことですが、ゴール直前はいい脚をつかっていただけに少し悔しい思いです。

戸崎Jも尾関先生も今後に期待できると感じていただいたようで、実際、映像で見ていても勝ち上がりの期待を持てるレース内容だったと思います。

在厩しての続戦か、いったん放牧かは戻ってからの様子次第とのこと、状態については先生がしっかり判断してくれるでしょうから、続報を待ちましょう。

 

 

 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング