お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・東サラ・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【ナグラーダ】体作りを優先で

ナグラーダ(20180907)

f:id:yori4225:20180909131549j:plain

広尾TC公式HPより

 

======

 

テンコートレーニングセンター在厩。すでに馬場入りを開始しており、現在はおもに周回コースにて軽いキャンター2000mを消化しています。
「骨量豊富で骨格のある馬ですが、まだ実が入っておらず、体のラインを細く見せる感じでしょうか。坂路にも入れてみましたがまだ気持ちばかりが先走り、気性面に敏感なところもあって馬体が減りやすい様子。目下はリラックスさせながら『周回コースで地乗りを行い、体を作っていった方が良い』(調教師)でしょう。おそらくは成長曲線が緩やかなタイプ。サイズ自体はあるのですから、もっと自分に自信を持って物事に取り組んで欲しいところです」(伊藤マネージャー)

======

 

グランソヴァール、スパーブアゲインに続きカナロアガールが新馬戦デビューし惜しい2着、話題馬であるウォッカの仔タニノミッションには届きませんでしたが上がり最速タイで見所十分でしたね。

カナロアガールはキャンセル募集に応募しましたが残念ながら落選しました(>_<)

エレナレジーナは新馬勝ちしたように今年の広尾TC2歳馬は順調そのもの、広尾TCには去年年末からの参加で2015年産世代はディアローグのみでしたので、実質初年度から楽しませてもらえてありがたいことだと思っています。

さて、前置きはこのくらいで・・・

その2016年産2歳世代でまだデビューの見通しがたっていないのが2頭、ストームハートと本馬ナグラーダです。

スパーブアゲインと共にシュウジデイファームで育成されていましたが冬を迎えることでの寒さ対策、環境を変えて成長を促す意味もありテンコートレーニングセンターへ移動し育成を継続中です。

近況更新からもまだまだ体が出来上がっておらず、体作りを優先していく状況ですが、、、先日ポイントで1口追加出資しました(笑)

なんというかこれから体ができてくる段階でありながら15-15や坂路38秒台をこなしていたと考えると、この仔の体が一回り大きくなって身が入ってくれば・・・などと勝手な期待での1口追加です(^_^)

レフィナーダの仔はもともと成長曲線が遅めなのでこの仔については最初から3歳デビューを想定していました。

同期の活躍に続くためにも、この仔自身の成長に合わせた育成をお願いしたいと思います。

 

 

 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング