お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・東サラ・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【グランソヴァール】5着!そして続戦へ!

グランソヴァール(20190130)

f:id:yori4225:20190201065159j:plain

広尾TC公式HPより
 
======
19.01.26
 
 スタートを決めて先頭へ。直線を迎え、そのまま粘り込みを図りましたが、ゴール直前で後続に捕まり、結果5着での入線となっています。
「行ければ行かせようと思っていましたし、ゲートを出てくれましたので先頭へ。ただ、元々ハナを切りたかった馬が外から来たりして、マークされる形になりましたからね。それに他馬も早めから動きたいクチでしたので、それを意識しながらの競馬。最後も踏ん張ってくれるかと思ったのですが、休み明けの分なのでしょうか、ちょっと止まってしまいました。調教ではハミを噛んでガツンと行くところがあるらしいですが、レースではそんなことはなく上手に競馬をしていましたよ。今日の感じだと距離を短くするよりは、延ばしてみた方がイイのでは。正攻法の競馬をするのであれば楽に先手をとれることですし、尚更ですよね。でも、競馬が上手な馬ですから、逃げにこだわる必要もないかと思います」(田辺騎手)
「それにしても東京の直線は長いですね。最後も押し切れるかと思って観ていたのですが、休み明けの分もあって止まってしまったみたいです。それでもジョッキーが言っていたように、稽古の時のような気負う感じがレースで出なかったのは収穫かなと。まだ成長途上にあり、現状では左手前を好んで走るようなところがありますが、このあたりはこれからの成長と共に変わってくれるのではないでしょうか。あとは距離。少し延ばしてレースぶりを窺ってみる価値はあるかもしれません」(尾関調教師)
◆休み明けでも何とか押し切って欲しいところでしたが、決して楽な逃げではない中で着順ほど負けてはいませんし、昇級初戦から通用するところは見せてくれた形。今後も経験を積みながら成長とともに強化を図り、結果につなげていければと思います。なお、このあとは「中2週くらいが良さそうですが、そこはダート1400m戦ですし、その翌週の中山はダート1200mのみ。どこに使うにせよ番組面で一長一短ある状況ですので、もう少し考えさせてほしい」と調教師。馬の状態ともよく相談をしながら、慎重に検討していく構えです。(HTC)
 
19.01.31
 
 美浦トレセン在厩。昨日までは運動のみ、今朝より騎乗を再開しています。
「まだ動かし始めたばかりですので何とも言えませんが、特に疲れが尾を引かないようであれば、中1週で2月9日(土)東京4R 3歳500万下(ダ1600m)への出走も検討してみるつもり。反対にあまり芳しくないようであれば、その後の様子とも相談をしながら、改めて考えていきたいと思います」(尾関調教師)
 
======
 
好スタートからハナをきり、先手をとってすすめたもののラストで差され、5着となり
ました。
スタートは上手なようでポンとでて前につけられていますね。
道中目標にされた分、息を入れられなかったのか終いは止まってしまった感じでした。
輸送を想定した仕上げだったこともあり少し余裕残しの馬体だったことも影響したかもです。
スタートが芝でしたが、芝適性も問題ないようでした。
まあ、田辺Jもきちんと乗ってくれたと思いますが、スタートのあと外からこられたときに番手に控えられたらもう少し結果が違ったのではないか・・・と、素人の勝手な妄想をしてしまいますね(笑)
このクラスでもやれることは確認できましたので、次走に注目していましたが、どうやら中1週で同条件に向かうようです。
血統的に距離延長よりは同距離のほうがよさそうですので、状態さえよければ挑戦してほしいと思います。
鞍上も戸崎Jになるようですので、ひと叩きした効果も合わせて勝ち負けを期待しています。
 
 
 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング