お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・東サラ・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【グランソヴァール】疲れもでて仕切り直しへ

グランソヴァール(20190214)f:id:yori4225:20190221080139j:plain

 

広尾TC公式HPより

 

======

 

19.02.11

ポンとスタートを切り、先行集団の5番手からレースを進めたものの、直線に向いて後続勢に交わされてしまい、結果7着での入線となっています。
「前回乗った時の感じも含めて、1600mはちょっと長いような気がしますね。よって今日は大事に乗ったわけですが、やはりダラダラと脚を使ってしまうような格好に。個人的には1400mぐらいで中団から脚を溜める競馬のほうが合っているように思います。決して悪い馬ではないですから、距離短縮でどうかでしょう」(戸崎騎手)
「ジョッキーによって様々な見解がありますが、今日のレースだけ見ますと、距離が長いような止まり方でした。確かに先行勢の中で早めにワーッとこられて一番苦しい展開ではありましたけど、外から来られて怯んだわけでもないですし…。やはり距離なのではないでしょうか。それに、もともと気で走るようなタイプの馬ですから、出走が月曜日に延びたことにより、気が抜けたようなところもあったのかもしれません」(尾関調教師)
◆「中1週自体が問題ではなかった」(師)ものの、日程の延期は多かれ少なかれマイナス材料に。加えて今日のレースぶりを見る限りでは、戸崎騎手が言うように「この距離は少し長い」のかもしれません。なお、このあとは、「すぐに放牧に出すのではなく、まずは厩舎で馬の様子を窺いながら」と調教師。いったんリフレッシュを挟むべきかどうかなど、慎重に検討していく予定となっています。(HTC)

 

 

19.02.14
 
 美浦トレセン在厩。レース後は運動のみ、今週末に一旦スピリットファームへリフレッシュ放牧に出る予定となっています。
「レースからまだ日が浅いため、運動しかしていない段階ですが、ひとまず獣医診断に異常はありませんでした。次走に関してですが、目下はあまり適した番組がないことですし、中1週の後でもありますからね。ここはいったん放牧を挟んで軽く仕切り直しを図り、牧場での様子とも相談をしながら検討していきましょう。ゆくゆくは芝も選択肢のひとつとして考えたいところです」(尾関調教師)
 
 
19.02.18
 
 15日(金)にスピリットファームへリフレッシュ放牧に出ています。
 
 
19.02.20
 
 スピリットファーム在厩。移動後は楽をさせて様子を見ています。
「牧場の環境下でリラックスした際に気持ちが緩み、ドッと疲れが出てしまった様子。疲労が背腰にきているようですので、まずはケアに当たってもらい、回復を待ちたいと思います。当初は短期放牧を予定していましたが、この分ですと、少し間隔をあけてあげた方が良いのかもしれません。今後については、何度か牧場に足を運び、都度状況を確認しながら考えていきましょう」(尾関調教師)
 
======
 
中1週で望んだ東京ダート1600mでは残念ながら7着。
好スタートから先行集団ですすめたものの、後続に交わされました。
展開や馬場状況にもよりますので力負けとは思いませんし、距離についても長いと断定するには早いと思いますので、まずは適性を探ってほしいと思います。
スタートの走りをみていると芝でも問題なさそうですので、芝も試してほしいところ。
リフレッシュ放牧にでましたが疲れが出ているようで少し間隔をあけることになりそうです。
どのみち1400mの番組は4/20からの第二回東京にしかありませんので1ヶ月ほど休んでしっかりリフレッシュしてほしいと思います。
 
 
 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング