お小遣いで楽しむ一口馬主ライフ@広尾TC・東サラ・DMMバヌーシー

初心者一口馬主です。心の向くまま気の向くままに、、書いていきます。

【ディアローグ】さあ、乾坤一擲!

広尾TC公式HPより

======

 

美浦トレセン在厩。レース後は運動のみで様子を見ています。
「瞬時の脚ではなく、エンジンがかかってから伸びるような感じですので、どうしても進路が狭くなりがち。そこをスッと割って行けるくらいだとイイのですが…。次走は9月2日(日)新潟7R 3歳未勝利(芝2000m)を大野拓弥騎手で。成長の度合いは緩やかでも、馬自身は着実に良くなってきていますので、また次がんばって欲しいですね。500万クラスに上がっても堅実に走れそうなタイプだけに、何とか1つ勝っておきたいところです」(青木調教師)
「まだトモがしっかりしていない分、頭が上がってしまい、同じような脚色に。もどかしいですよね。レース後も馬は大丈夫そうですし、稽古の内容は良くなってきていますので、この感じでステップアップしてくれればと思います。次走は中1週となるだけにさすがに大幅な変わり身まではどうかと思いますが、現状で中山の坂よりは、平坦の新潟の方が向いていそうですからね。とりあえず週末ぐらいからまた乗り出していきましょう」(宮里助手)

 

======

 

ディアローグは美浦に在厩し9/2の新潟芝2000mに大野拓弥騎手で向かう予定です。

新潟最終週での参戦、中山よりは新潟が向いているでしょうからこの選択も異論はありません。

青木先生も上のクラスでもやれると思っていただけているようで、ぜひとも未勝利勝ちをおさめてほしいです。

前走はある程度中団前の方で走っていましたが、最後の伸びを欠いたところをみると、やはり道中は後ろからのほうが良いのかも(^_^;)

脚を貯めての追い出しがこの馬の特徴を最大限行かせるのではないかと思います。

ただし切れるわけではないので早めの追い出しが必要なのかな、、と(^_^;)

「中団から早め抜け出し」ではなく「34角中間からの捲くり」がいいのではないか、と素人なりにイメージしています。

なにせ前走では伸びませんでしたからね(>_<)

まあ、私があれこれ言っても仕方ないですが、でも、こういう想像を膨らませながらレースに望めるのも一口馬主の醍醐味だと思います。

ディアローグは実質的に私の一口馬主人生の最初の出資馬、なんとか勝ち上がって長く活躍してほしいですし、活躍できる馬だと信じています。

 

 

 

※「広尾っ仔応援ブログ」に登録済です。広尾サラブレッド倶楽部への新規出資フォームの紹介者欄に「ブログ名」もしくは「ブログURL」の記載で1,000ポイントが付与されますのでぜひご活用ください。

 

※広尾サラブレッド倶楽部様のご厚意により公式HP等からの転載の許可を頂いております。

 

 

 

  よろしければクリックお願いします。

  ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング